スポーツを楽しむー立川市

立川市でスポーツを楽しむ

立川市は子育て世帯も多く生活をしているので、どうしても休日には外でのレジャーを楽しむことが多くなります。
子どものうちは極力休日は運動をして体幹を鍛えたり筋力をつけたりしたいものです。
そのためには少し面倒に感じても休日は家族サービスとして運動するために出かけることが望ましいです。

また、子供達にとっては運動をすることはストレス発散にも役立ちます。
何も考えずに走り回ることで疲れて夜はぐっすり眠ることができ生活リズムも整います。
このような観点からも子供達とスポーツを楽しむ機会は重要です。

立川でスポーツを楽しむ

明確な競技ではなくランニング、ジョギング、バトミントンといった軽い運動であれば地域にある公園で十分対応ができます。
近場で運動ができるのはジムに通うよりも効率よく運動ができるので続けやすいですし、成果を早く感じられます。

しかしながら、せっかく運動をするならばもう少しちゃんとした場所でしたいと思うこともあるものです。
そのような時には地域の施設を利用するのがオススメです。

和泉市民体育館は都市モノレールの泉体育館駅からすぐの場所にあります。
JR立川駅からもバスに乗ればアクセスが可能です。

体育館の中には屋内プール、トレーニングジム、スタジオ、ボルタリング設備といったものがあります。
ジムに通わなくてもリーズナブルに運動ができるとして人気です。
ただし夕方以降は多くの人が利用希望するために混雑していることもあります。

同じように利用できる体育館として立川駅南口から徒歩15分で行けるのが柴崎市民体育館です。
ここは駐車場もあるので車でのアクセスができるのも便利です。

設備としてはスタジオやトレーニングジム以外にも、ライトコート、室内プールと設備が充実しており全年齢の人たちが利用できるような設計になっています。
施設内には保健室があり、看護師や健康運動指導士が常駐しているので健康相談が可能です。
このような施設は全国的にも珍しいです。

私設ジムも充実

立川駅周辺にはいくつかの私設ジムがあるので、このような場所での運動もオススメです。
市営のジムはリーズナブルですがやすい故に続かないことも多いです。

私設ジムであれば利用料を支払っているために頑張っていこうという気持ちが湧きやすいです。
特にFEELCYCLE Tachikawaのようなクラブとジムが融合した新しいタイプのイムは若い人を中心に人気です。